Halal Food Class   ハラールフードの回

回予約をして下さった方は日本人の女性社長さんで、社員である料理好きのエジプト人の女性に和食を教えてほしいといったリクエストでした。そしてそのエジプト人女性はイスラム教徒なのでお酒と豚肉を使わないで料理をできますか?というご質問でした。

 

ハラールフードとは、イスラム教の戒律に沿った食事です。主に豚肉とお酒は口にしてはいけません。 厳格なイスラム教徒の方は豚肉やお酒を扱ったキッチンで料理をしたもの口にしてはいけませんので、予約の時点でよくこちらで出来る事・できない事を明確に伝えておきました。

 

アメリカに10年程住んでいた経験上、多様な人種、宗教の方と食事をする機会があり、また大学院の専攻 Food Studiesでも各宗教の禁じられた食べ物を広くリサーチしましたので、理解の上やりとりが始まりました。

 

日本人女性とのメールでしたので、以下の件を確認してもらいました。

 

  • 我が家では豚肉もお酒もキッチンで使用するのですが大丈夫かどうか
  • 材料はスーパーマーケットで買うのでハラールの認証を得たものではない旨
  • 和食にはお酒は欠かせないのでお酒を使わないと本来の和食らしい味とは変わってしまうこと。

 

確認事項はクリアしメインメニューは天ぷらとなりました。お休みに帰省するので家族に和食を作ってあげたいのだそうです。どこの国でも揚げもの料理がありますのでちょうどよかったです。

 料理教室当日、待ち合わせ場所で素敵な女性社長さんと美しいエジプトの女性と落ち合いました。エジプトの女性は日本語がお上手で、日本語の勉強になるので今日は日本語で教えて下さい、という嬉しいオファー。はい、持っている知識全部お伝えします、なんでも質問してください!()

 この日作ったのは野菜や鯵の梅紫蘇天ぷら、きゅうりの胡麻酢和え、焼き茄子・味噌汁と自国でも手に入りそうな材料を使った料理を中心に日本の旬の味を食してもらいたくて薬味をたっぷりのせたカツオのたたきを試食してもらいました。

 メニューの中で本来日本酒を使うものは天つゆのみでした。今回はかつお節、昆布、シイタケで出汁を取ったものに醤油と塩で味付けしたものを天つゆにしました。またその他に天ぷら用に抹茶塩・青のり塩とゆかりを用意してみたところ喜んで食べて下さりました。

IMG_4325

 食事中、参加された皆さんのお話を伺うのが毎回の楽しみです。今回もお二人のお仕事がとても楽しいこと、社長さんの社員の方へのお気遣などが伺えて、日本語なので更に理解が深まり(!)楽しませて頂いた会となりました。本当に素敵な方々でした。

念のためですが、今後このように外国人の方と一緒に食事をされる方がいらっしゃいましたら、宗教と政治の話題は避けたほうが良いです。又、ハラールフードは豚由来の食物が禁じられていますのでゼラチンも使用が出来ませんので注意された方が良いでしょう。

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *